FC2ブログ
父が亡くなって早いものでもう1年。

死んでからわかった父の外面の良さ。

ご近所さんには愛想よく、
町内の花壇の手入れをしたり、
グラウンドゴルフの世話役をしたり。

「さっちゃん(父)はいい人だった」と、皆様おっしゃって下さるが、

「お父ちゃんは一度たりともゴミ捨てをしてくれなかった」
(うちのまん前がゴミ捨て場)

「私が腕を骨折した時、自分の飯だけ買ってきた」

「ありがとうなんて言われたことないよ」

母が語る、父への恨み節。

きわめつけは、
父は会社勤めしている間、
まったく給料を母に渡していませんでした。

全然知りませんでした、
私と姉を育てるためのお金を稼いでいたのは母だけだったことを・・・。

父は一番いいものを食べて、
酒をガバガバ飲んで、
タバコをスパスパ吸って、
そのお金を稼いでいたのは母。


「お父さんってわりと冷たい人だったもんね」

姉はそう思っていたらしい。


死んでから、
父は身内からケチョンケチョンな言われよう。

生きている時に、
もっと家族に優しくとけば良かったのに。


ああ・・・腹が立つ。







人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



Secret