FC2ブログ
「切れる」という言葉を使うのは嫌いなわたくしですが・・・・。

昨日届いたゆうパック着払いの荷物、
送料を支払ってから、
アラって思ったんです。

ダンボールの大きさがかなり違うのに料金が一緒。

なんかおかしい・・・。

配達のお兄ちゃんに大きさを測ってもらったら、
箱のサイズが95センチ、100センチ、115センチ、120センチだったのに、
全部120センチの送料になっていました。

郵便の受付カウンターで、
荷物を出したら3キロを数グラムオーバーしてしまい、
仕方がないので持って帰って宅急便で送ったことがあります。

4時を数分過ぎてしまい、
貯金の窓口で受け付けてもらえなかったことあります。

自分らはわずかな誤差を許さないのに、
長さ20センチ以上も上乗せするって一体なんやねん。


人には厳しく、自分らには甘いんか。

某運送会社だったら始末書モンだがねっ!
(今頃は、大きさにかなりシビアです)

って怒っちゃいました。


ゆうパックを配達に来たお兄さんを
怯えさせまくってしまいました・・・。

お兄さん、ただ荷物を配達しに来ただけで全然悪いことしていないのにねぇ。

伝票を訂正してまいりますので、
こちらの荷物を持って帰りますと言うので、

「持って帰って今日中に持って来るんかい(この時点で夜8時)」

「それは・・無理ですので明日になります・・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ。」

雨の中、ビジョビジョになって配達してくれたお兄さん。
荷物をかかえて去っていきました。

あんまりガーガー言うて悪かったなぁ・・・と反省していたら・・

ちょっとして電話がかかってきました。

「すいません、受け取り伝票を頂くのを忘れてました」と、
再度顔を合わすハメに(その時点で9時近く)

気まずいったらありゃしない。

あまりに私が恐ろしくて、伝票を忘れて帰ったのね。

「さっきはごめんね、あなたは全然悪くないのよ」

一応、言うておきました。



箱のサイズを測って、
金額を書いた犯人は一体ダレ??
明日郵便局で確認しよう。



人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



Secret