FC2ブログ

猫・・続きの続き

猫の死体を前にして途方にくれていた私は思いだした事があった。

前の日、お風呂に入っている時に外で猫の鳴き声がしたのだ。

「珍しいなぁ~どっかでニャンコが鳴いてる~(o・ω・o)?」

私は長風呂なので、
やがて鳴き声はとだえ
何とも思わず寝たのであった。

きっと夜に鳴いていたのはこの猫だったんだ。

腹へっていたのか?
どっか具合が悪かったのか?
何か異変でも起こったのか?

風呂から上がって外を見てみれば良かった・・・・。

と・・とにかくこの猫をなんとかしなくては。

そうだ、
前に動物の死体を見つけ場合は、
市役所に電話したら回収に来てくれるって聞いたことがある。

市役所に電話してみる。

「あの・・猫の死体を回収に来てもらえますか?」

「大丈夫ですよ、引き取りにいきます」

「駐車場にあるんですが・・」

「私有地は立ち入って回収出来ない決まりになっているんですよ」

「道路際まで出してもらえますか?」

(゚∇゚ ;)エッ!?


∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?


そして、
その夜・・・
市役所は火事になってしまいました・・・・。

∑(; ̄□ ̄A アセアセ







2_convert_20080212184152_20161211034243942.jpg

人気ブログランキングへ 寒いです火の用心
スポンサーサイト



Secret

プロフィール

夏でも冷え性

Author:夏でも冷え性
古本屋の仕事以外にも、
いろいろあって忙しいんですわぁ~。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カウンター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

リンク