FC2ブログ

いつの間にかなくなる・・・。

午前中に梱包を済ませようと、

せっせ、せっせとやっていたら、
あと2冊で終わりちゅー時に、
セロテープがなくなる。

「ひょぇえええ~」と思いつつダッシュでナフコへ。




お昼にパンを食べようとして、
コーヒーの瓶をみたら、
1回分もない。

「あひゃああ~」と思いつつダッシュでディスカウントストアへ。




夜、ネットの仕事をしていたら、
付箋紙がなくなった。

「勘弁してぇええ~」と思いつつ、
もういいや・・・と歩いてディスカウントストアへ。




帰り道、
私の前を白地に黒のぶち模様の猫が歩いていて、
「にゃ~」と私が声をかけると、
「にゃ~」と返事をしてスリスリしてきた。

ピンク色の首輪をしているが痩せた雄猫。

「お前は飼い猫かい?」

「こんなとこにいたら危ないぞ」

猫はスリスリ、にゃーにゃーします。

近くの石に座って猫を抱っこしたら、
私の顔を見て、
「ニャー、ニャー」言います。
きっと腹がへっているのでしょう。

「ごめんね、食い物は持ってないっす」

久しぶりに抱っこする猫。
暖かいです。

しばらく猫を抱っこしていたら、
猫・・・・。

寝た・・・・・・。

寝たらいかん、寝たらいかん。

私は帰らねばならないのよ。
仕事も途中でほおってきたんだから。
後ろ髪を引かれながら猫とバイバイ。

あの猫は無事に家に帰り着いたであろうか。

すごく、タマタマの大きい雄猫でした。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

夏でも冷え性

Author:夏でも冷え性
古本屋の仕事以外にも、
いろいろあって忙しいんですわぁ~。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カウンター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログ内検索

リンク