FC2ブログ
2016.02.09 電話
昨日は月曜日。
1週間のうちで一番忙しい日。
ひーひーなりつつ「シイタケ栽培」の本を梱包していたら、
電話が鳴った。

誰からじゃっ!このクソ忙しい時にと思ったら、
郵便局からの電話。

今までは、郵便局にはお世話になっているので、
営業の電話がかかってきてもそれなりに対応しておったが、
さすがに・・切れた・・。

ゆうメールを出す時に、
「今後、営業の電話はしないで。
資源の無駄だから営業の封書も出さんでくれ」と頼んだ。

「運よく、ガバっとお金が入った時はここに預けるから」
(多分そんな時はないだろうけど)

家で仕事をしていると、
営業の電話がすごくかかってくる。
間違い電話も多い。

デイサービスの予約確認?
お弁当の注文。
どっかのおばちゃんがどっかのおばちゃんあての電話。

昨日は、
「お父さんが書いた本がなくなったので、
あんたのところにないか?」
ちゅーおばあちゃんからの息子あて(?)の留守番電話。

ナンバーディスプレイなので、
相手の番号はわかっているのだが、
「もしやこれは年寄りを装った新手のオレオレ詐欺か?」
と思っちゃったりして、
こちらから電話して、
間違ってお電話されてますよと言う気にならない・・・。




ナンバーディスプレイにしてから長いが、
なんでわざわざナンバーディスプレイにしたか思い出した。

当時は、
エロ電話が多かった。

「今、はいてるパンティの色は何」
ちゅーのもあったなぁ~。

最近はエロ電話もかからず、
エロな気分も全然なく、
パサパサなからっからなおばちゃんを通り越して、
オッサンになっている私です。

週刊誌の死ぬまでS●X特集が大嫌いです。



人間、自然に枯れてもいいんじゃないの・・・。
でないと、
やがて困ることになるよ・・と、
ヘルプマンの4巻を読んで思いました。




人の考えは人それぞれなので、あくまでも私個人の意見です。

胸のときめきや、恋心は素敵なことだと思っています。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト